下着を収納するときのたたみ方でお悩みの方はいませんか?
なるべくコンパクトにたたむ方法をご紹介します。

a0001_016886

意外と悩んでしまう下着のたたみ方は?

毎日穿くボクサーパンツやトランクス、洗濯が終わってそのままタンスに突っ込んでしまっている方いませんか?
どうせ穿くときは広げるんだからいいじゃないかとは言わずに、ぜひたたんで収納してください。
きちんとしたたたみ方で収納したボクサーパンツなら、同じような柄でも一目で見分けが付き、日々の下着選びもスムーズになります。
「仕事が出来る人の机は片付いている。」という話を耳にしたことはありませんか?
整頓された机は目当ての物が探しやすく、無駄な時間をかけなくて良いなどのメリットがあります。
職場の同僚で「こいつデキルな」って人の机を覗いてみてください。きっと整理整頓された美しい机の方が多いはずです。
同じようにタンスの中がきっちり整理されている人は非常にスマートであると言えるでしょう。
一枚のボクサーパンツを取り出した時に、他のボクサーパンツが一緒に出てきてしまうといった事態は、少したたみ方を変えるだけで防げるのでぜひお試しください。

ボクサーパンツのたたみ方

まず、洗濯し終わったボクサーパンツを広げた状態から始めます。
そこから縦に三つ折りにします、この時ゴムの部分を指でならして均一にしましょう。
縦に細長くなった状態から横に三つ折りにし、裾をゴムの中へ押し込みましょう。
後は四方を軽く引っ張って調節し、綺麗な形に整えるだけです。

下着をたたむメリット

洗濯が終わった状態のボクサーパンツをそのままタンスに突っ込んでしまうと、選ぶ時に全部取り出さなければならないので時間を無駄にしてしまいますし、しわくちゃになってしまいます。
コンパクトにたたんで縦に収納しておけばスッと取り出せますし、タンスの中が綺麗に整頓されてとてもスマートです。
クールなボクサーパンツに相応しいスマートなタンスにしましょう。