「人生はふんどし1枚で変えられる」という本を知っていますか?この週末に読んで胸打たれました・・・。

中川ケイジ著「人生はふんどし1枚で変えられる」に出会う

週末何気なしにKindleで本を探していたらちょっと気になる本があったので、ついタイトル買いしてしまいました。
その名も「人生はふんどし1枚で変えられる」です。
最近下着の販売をしているからか非常に興味を持ちまして、早速読み始めるとテンポの良い文章と、自分と似たような境遇の部分があり、つい読みふけってしまって気がついたら完読していました。
ちょっと私には書評をするような能力がないため、Amazonに乗っている詳細を引用しますので、気になる方は呼んでみてはいかがでしょうか?

人生は何度でもやりなおせる!

大卒で美容師になったあと、コンサル会社に転職するも、
営業成績が悪く思い悩みウツ病になった37歳が、
「ふんどし」に出会い独立起業! 復活するまでの物語。

たった一人、資本金30万円ではじめた「ふんどし」ビジネス。
パンツを捨ててふんどしに賭けた男の生き様と、それをあたたかく応援する妻の姿勢に涙が止まらない……。

今ちまたで話題の「ふんどし」ブームの仕掛人が語る、感動のノンフィクション。


人生はふんどし1枚で変えられる

どうですか?面白そうでしょ??
実際非常に面白く下着屋として考えさせられました。。。

ふんどしで絶好調に!

著者の中川ケイジさんが初めてふんどしに出会ったのは、知り合いの社長さんにおすすめされたのがきっかけです。
その社長さんは40代で仕事はイケイケなのですが、どうも男性としての元気がなくなってきたと感じるようになり悩んでいたそうです。
そして別の知り合いからそれならふんどし!と勧められてつけるようになると、なんと朝立ちをするようになったとのこと。
そして絶好調になった社長さんは中川さんにふんどしを見せながらおすすめした。

ごめんなさい、ちょっと今手元にKindleが無いため詳細があっているかわかりませんが、こんな感じだったと思います。
コレを読んだ時ちょっと自身に思い当たる節がありました。
昨日の記事でも書いたのですが、下着をボクサーパンツに変えてイチモツの収まりを良くしてからなんだか絶好調なんですね。

ふんどしに変えて絶好調になった理由は、パンツなどのゴムで血流を締め付けられている部分からの開放であって、自分が感じている絶好調は別の理由かもしれませんが、下着を変えて何かが変わると言った感覚に共感する部分があったんです。

エッチな夢を見るようになった

で、実は最近の事ですが、ボクサーパンツを履いて寝ると必ずと言っていいほどエッチな夢を見てます(笑)
別に発情の時期ってわけじゃないですよ。。。
単にここ数ヶ月は仕事やプライベートの悩みが多く、夢でもうなされて寝苦しかったのですが、それが急になくなって楽しい夢に変わっていったのです。
決して仕事が順調ってわけではないのですが、下着で気分をスイッチする習慣が良い方向に進んだのかもしれません。
科学的な観点では説明することが出来ないのですが、昨日試しに昔履いていたものを引っ張りだして着用して寝たのですが不思議とエッチな夢には巡り会いませんでした。

ふんどしとコラボした生活

ボクサーパンツにこだわらず、下着としてふんどしを履いてみたい。
それが自分の率直な感想。
中川さんのふんどしブランドSHAREFUN(しゃれふん)のホームページにも書いてあったのですが、お風呂あがりなど、就寝前はリラックスウェアとしてふんどしを着用し、日中はパンツといった生活スタイルは最高なんじゃないでしょうか?
当然パンツはパンツでいいところがあります。
だからどっちがいいとかいう話ではなく、こういった下着から、しかも男性向けに生活スタイルの改善として、オススメすることで、元気な毎日を過ごしてもらえるとしたらなんて幸せなんだろうかと感じた次第です。
一人の下着屋として本望ではありませんか。
これはもうまずは自分がやってみるしかない。

早速購入してみた

というわけで早速このSHAREFUN(しゃれふん)を買ってみました。
自分が注文したのはMIDNIGHT PURPULE(真夜中の危険な恋)
まだ届いていないのでレビューが出来ないのですが、今から楽しみです。
届いたらまた詳細をアップしてみたいと思います!
ナイスふんどし!