はえかわりで抜けた歯は乳歯ケースで保存!?
最近では子供の歯が抜けた際、乳歯ケースという箱に保存するのが流行っています。
子供の成長の思い出として保管するという人が増えているそうですね。
ウチも上の子が生え変わりの時期が来たのでで購入しました。
私が子供の頃は庭に投げていたような。。。時代は変わるものです。

20141108 02

抜けた歯は乳歯ケースに保管して思い出に残す。知らずに捨てたら奥さんに怒られるよw

歯がグラグラしてきた!
嬉しそうにウチの長女が伝えに来ました。
もうそんな時期なんだーと思って見せてもらうと、確かに下の前歯がグラグラと動いています。

昔は「下の歯は屋根に、上の歯は縁の下に投げるとその方向に丈夫な歯が生えてくる」なんていわれていたので、同じように「抜けたら屋根の上に投げないとな。」なんていってたら奥さんに怒られました。

よく話を聞くと、最近では乳歯ケースといって抜けた乳歯を専用のケースに保管していくのが当たり前のようです。
成長の思い出に取って置きたいし、将来的に治療などに使えるということもある!と言うので我が家でも早速購入してみました。

ちなみに治療に使えると言うのは諸説あるようで、現在のところは難しいようです。
思い出にという考え方で保管する方がメインで考えていたほうが良いでしょう。

早速乳歯ケースが届きました

種類はたくさんあったのですが、今回購入したのはコレ。
20141108 01
乳歯ケース自体は桐の箱になってます。
保管するのに良いのだとか。

20141108 03
ちなみに中はこの様になっていて、透明でイラストがプリントされたプレートが入っています。
ここに抜けた日を記入していくそうです。

20141108 04
プレートをとったらこんなかんじです。抜けた箇所に合わせて保管していきます。

商品的にはネットで購入したほうが色々選べそうですね。
ちなみにこの商品はこちら

他にも4000円近くする高級なものや、小さな壺のような数百円のものまで色々あります。
コレは桐で出来ていて、一つ一つ保管できるのに1980円とリーズナブル。オススメです。チェリーとりんごがあるので次女の時にはりんごにしようと思ってます。

どうやって保管するの?乳歯をきれいに保存するには

抜けたばかりの歯は血やタンパク質が付いているので、そのまま取っておいたら変色してしまうそうです。

白くてきれいな歯を残すためにはオキシドールをつかって洗浄しましょう。
やり方は簡単。
オキシドール(消毒液)に一晩漬けておくだけ。
翌日に歯ブラシなどで磨いてタオルで水分をきっちりとったら完成です。

ちょっとした手間できれいな歯が残せるならやっておきたいですね。

乳歯ケースに保存する日はいつだ

というわけで、我が家では長女の一本目の乳歯が抜けるのを心待ちにしていますw
乳歯って抜けそうなくらいグラグラしてても中々ぽろっといかないんですよね。
でも、ここまできたら早くケースに保管したい気も。
早く抜けないかなぁw