ふんどしの貴公子 兼 快眠コンダクターの岡村です。
今日から毎日の睡眠記録を綴っていきたいと思います。
あ、ちなみにふんどしの貴公子も快眠コンダクターも勝手に名乗ってるものです。
資格とかお家柄とかじゃないんであんまり気にしないでください。

睡眠がきっちり取れていると1日が楽しい

最近、睡眠について色々勉強してます。
ふんどしを販売しているから言う訳ではないんですが、寝るときの下着をふんどしに変えてから劇的に睡眠の質が変わりました。

パンツからふんどしに変えただけで。。。なんて自分自身も思っていたくらいですが、ほんと冷え性や足のだるさから開放されまして、感激しております。

朝もぱっちり目が冷めます。
疲れもきちっと取れていると活動的になれるんで良い1日を過ごせますね。

最近は色々実験をしながら寝ることにしているのですが、いくつか良い改善がありました。
替えてみたことをまとめます。

下着をふんどしに変えた

言わずもがなというところですが、もう3ヶ月程寝るときはふんどしです。
締め付けないふんどしの良さはココでたっぷり語ってるので是非ご覧ください。
と言うか、ホントに応援お願いします><

播州織のダブルガーゼで作る完全日本製の「貴族のふんどし」開発プロジェクト!

スリーパータイプのパジャマに変えた

スリーパータイプってピンと来ないかもしれませんが、シティホテルなんかに置いてるワンピース型のパジャマです。
あのドラマやアニメで外国の人がよく着てるパジャマ。ナイトキャップ被ってるやつ。
なんでかって言うと一番ストレスの無い形だからです。
ゴムのついてないパジャマってなかなか無いんですよね。

女性はともかく男性はあのスカートのようになっていることから、冷えるんじゃないかとか、カッコ悪いとか思いがちですが、寝ている間は全然そんなことないですよ。
むしろゆったりとしているので普通のパジャマよりぐっすり眠れる感じです。
ちなみに僕が買ったのはこれ。

ちょっとお高い気もしますが、いいものは長持ちしますんでね。

寝酒をやめてアロマ

元々寝付きの悪いタイプだったので、お酒を睡眠誘導剤代わりにしてました。
といっても元来酒好きなんですが・・・。

寝付きが悪いのは色々考え事をするからなんですね。
そうすると興奮してきて自律神経が乱れてきます。で、目が冴えちゃう。
しかし、リラックスしようと思ってもなかなか出来るものではないので、お酒を飲んで考え事をするのがめんどくさい状況を作ってたんですね。
お酒を飲むと確かに寝付きやすくはなるんですが、夜トイレに起きたり、喉が乾いて起きたりと熟睡しにくかったりもするのです。

そこで睡眠誘導に関してはアロマを使ってみることにしました。
これが効果テキメンでした。
アロマは色々使い方があると思いますが、僕がやっているのは
「ふんどしの前垂れに一滴だけ落とす」
という使い方。
ちょうどふんわり香ってきてリラックス出来ます。

昨日使ってみたのはラベンダー。
いい香りでスッと眠りに落ちました。

昨日の快眠

という訳で、最近快眠生活が続いております。
昨日は就寝が22時半で起きたのが6時。睡眠時間が約7時間半。
一回5時に目が覚めちゃったのですが、もう一回すっと寝てしまいました。
我ながらよく寝とる。
しかし、きっちり睡眠をとったほうが1日の活動の質がとっても良い!
さぁ今日も頑張ろう!